【スポーツメーカー】株式会社クレーマージャパン オフィシャルサイト
過去のディスパッチ記事

ケア

寒さで強張っていませんか? 背中のケアとほぐし方

寒い時期に、背中の張りを感じたことはありませんか。冬は寒さや水分不足が原因で、背中が張りやすい時期です。今回は冬の背中の張りに関するセルフケア方法と、身体のコンディショニングをご紹介します。 目次 ・セルフケア方法 ・身 …

強い体のカギは股関節にあり 簡単チェック&改善ストレッチ

歩く、立つ、しゃがむ、などの日常生活の動きから、ダッシュ、ストップ、ジャンプ、方向転換などダイナミックな動きまで、あらゆる動作において股関節の働きは重要です。股関節の硬さや動きの悪さはパフォーマンスの低下はおろか、ケガの …

夏のハードな練習で「ピキッ」 こむら返りの処置と予防

夏の時期に起こる障害のひとつが、熱中症に付随して起こりやすい筋痙攣(けいれん)です。足の裏や指、太もも、手の指や腕などにも起こりますが、特に多いのはふくらはぎがつる「こむら返り」です。立っていることもままならず、試合中で …

応急処置だけにとどまらない 勝つためのアイシング術

スポーツ中に起こる突発的なケガの応急処置として、アイシングは大きな役割を果たします。この受傷直後の処置が予後を決定すると言っても過言ではありません。しかしアイシングが活躍するのは、実は応急処置だけにとどまりません。コンデ …

夏に戦うために知っておきたい正しい知識 水分補給でカラダを救え!

運動をすると体に熱が発生しますが、汗をかくことによって熱を拡散し、体温が上がらないように調節しています。特に暑い中での運動では、大量の汗をかくので、水分を補給しないと「脱水」になってしまいます。脱水になると、パフォーマン …

いざという時の「準備」はできてる?ケガ直後にすべき応急処置

「スポーツにケガはつきもの」とよく言われます。しかし、ほんの小さなケガでも最初の正しい処置を怠ったために、その後のスポーツ活動に支障をきたすことも少なくありません。間違った知識で処置してしまったり、すぐに処置せずに放置し …

ペアストレッチの効果と方法 –下肢編–

今回は下肢のペアストレッチの方法をご紹介します。一人で行うストレッチに比べて多くの点で有効なペアストレッチですが、やり方を間違えると効果がないばかりでなく、身体を痛めてしまう可能性もあるため、正しい方法で行いましょう。 …

ペアストレッチの効果と方法 –上半身編–

先月号では「柔軟性」に着目し、競技パフォーマンスの向上だけでなく、傷害予防や体力向上にも重要な要素であることをお話ししました。 スタティックストレッチを行った後に、しっかりとダイナミックフレキシビリティを行うことで、パフ …

オスグッド・シュラッター病

今回は成長期に多く起こりやすいスポーツ障害である「オスグッド・シュラッター病(以下オスグッド)」について説明します。「成長痛だからしょうがない」といって放置していませんか。痛みが起こるしくみを理解し、早い段階で改善できる …

オーバーユースを理解する

秋のシーズンに向けて、強化トレーニングや練習試合などで体力と競技力を向上させ、また暑さに負けないよう体力をつけるためにトレーニング量が増えている時期ではないでしょうか。そんなときこそ、スポーツ障害を起こさないように気をつ …

1 2 3 8 »

熱中症対策スポーツ用マスク
JOG MASK ジョグマスク発売

Tシャツの生地で作った
吸水速乾 洗えるマスク販売中

中高生のためのスポーツ動画
CRAMER SCHOOL

かめうさ店長のWEB売店
CRAMER BOOTH

アーカイブ

トレーニング目的

    PAGETOP
    Copyright © 株式会社 クレーマージャパン All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.