【スポーツメーカー】株式会社クレーマージャパン オフィシャルサイト
過去のディスパッチ記事
  • HOME »
  • 過去のディスパッチ記事 »
  • 栄養

栄養

外食やコンビニの利用方法

ディスパッチVol.113 2016年9月号では自己管理能力の向上がカギとお話しました。いつ、どんなときでも食事の基本の形をそろえられるよう、今回は外食やコンビニの利用法についてお話します。高校生の時期は、自分自身で食事 …

「自己管理能力」の向上がカギ

アスリートのコンディショニングに食事は欠かせないものです。また、トップレベルの選手になるほど、コンディショニングのために、自分の食事を自分で調整する力(自己管理能力)が高いと言われています。ベストコンディションは、いつ、 …

メディカルチェック「貧血」

先月号で、客観的に自分自身の状態を知ることが効果的なトレーニングとパフォーマンスの向上に繋がるとお話ししました。 では一体、何を、どのように見ればよいのでしょうか。今回はメディカルチェックの中でも「貧血」についてお話しし …

発汗量が増える時期の食事

今の時期から注意が必要となるのが熱中症です。熱中症は、体温の上昇に伴う大量の発汗等により起こります。発汗により水、電解質が喪失されますが、この時「鉄」も体の外に排出されていることをご存知でしょうか。発汗による鉄の排出は、 …

野菜を食べよう

ビタミンやミネラルは、身体のメンテナンスをする役割があるとこれまでお話をしてきました(ディスパッチVol.103 2015年11月号参照)。ビタミンやミネラルは「野菜」にも含まれています。今回は、1日に必要な野菜量と、調 …

筋肉量増加のための食事

多くの種目でオフとなるこの時期に、筋肉量を増やしたいと思って日々トレーニングに励んでいる人も多いのではないでしょうか。必要となる筋肉量や筋肉バランスは競技や種目によって異なりますが、筋肉量を増やすことは、パフォーマンスを …

ビタミンを知ろう

最近では、身体づくりのために食事や栄養学が重要な役割を持つことを意識するアスリートや保護者の方々が増えています。しかし、アスリートに必要な栄養素は? と聞くと、「糖質」や「たんぱく質」を真っ先に思い浮かべる人が多いのでは …

夏バテ予防の簡単レシピ

「夏バテ」にならず、まだまだ暑い毎日を元気に過ごすために、今回は「疲労をためない」、「疲労を回復させる」ための栄養学を紹介します。 だるいと感じるのはビタミンB11不足の可能性大 ビタミンB1が足りないと、体や脳の働きが …

補食の役割と選び方

練習を頑張った後、ご褒美の「おやつ」はいつもより美味しく感じるものですね。でも食べる前によく考えてみましょう。今あなたが手にしている「おやつ」が、せっかく頑張った練習を台無しにしてしまうかもしれません…… そんなことにな …

栄養インタビュー 陸上競技400m中島雅達選手

トップアスリートはどのように育ってきたのか…… 食生活を中心に体や心の変化、競技についてもとことん語ってもらいました。 食事が好きではなかった少年時代 身長は普通でしたが、食が細かったので体重は軽く、あまり体格はよくあり …

1 2 3 6 »

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 株式会社 クレーマージャパン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.