【スポーツメーカー】株式会社クレーマージャパン オフィシャルサイト

Vol.110 2016年6月号

1506
スポーツ情報誌
DISPATCH Vol.110
クレーマーディスパッチ
よりよいスポーツライフのために
2016年6月号(5月14日発行)
バックナンバー


特集1救急バッグの中身をチェックしよう
特集2発汗量が増える時期の食事
インフォメーション講習会報告
インフォメーション今月のピックアップ

電子版ディスパッチ2016

救急バッグの中身をチェックしよう!

いよいよ試合シーズンの到来ですね! 試合や遠征に備えて、チームで使用している救急バッグの準備は万全でしょうか。救急バッグは持っているけど、中身が揃っていない、使い方を知らない…ということがあっては意味がありません。ケガの応急処置や予防、再発防止を行うには、何を準備しておけばよいのでしょうか?
選手がケガをしてしまった時、素早く適切な応急処置を行うことで、症状の悪化を最小限に抑えることができます。また、その後病院に行った場合の対応がスムーズになり、短い期間で回復に向かうことができます。ケガの処置に必要な処置用品を常に備え、いざという時に使えるようにしておくことが大切です。今回は、スポーツの現場で発生しやすいケガに対しての処置方法を紹介しながら、処置用品の使い方を説明します。

救急バッグに必要なもの

テーピング類
トレーナーズテープ38mm
デニバン50mm
デニバン75mm
デニバンライト50mm
エラスチックテープ50/75mm
ソフトエラスチックテープ50/75mm
エコフレックステープ50mm
アンダーラップ
応急処置類
コールドスプレー(一時応急処置)
フレキシコールド(ゲル状アイスバッグ)
インスタントコールドパック
ダブルレンジラップ100mm
(バンテージ)
アイスバッグディスポ
(アイシング用ビニール袋)
スキンルーブ(ワセリン)
ホースシューパッド(U字パッド)
消毒液、カットバン各種

発生しやすいケガの処置方法(擦り傷、切り傷の場合)

使用するもの
消毒液、カット綿もしくは綿棒、スキンルーブ(ワセリン)もしくは傷軟膏、各種カットバン、テーピング類

(1) 傷の部分を水で洗浄します。水道がない場合は、消毒液または生理食塩水を使用します。汚れを取除いた後、スキンルーブ(ワセリン)もしくは傷軟膏をカット綿や綿棒で塗布します。
(2) 傷の大きさに合ったフィルム膜のついたカットバンを貼ります。
傷の観察のためにも、一日一回は交換しましょう。
(3) スポーツ時には、上からエコフレックス(自着性)テープでカバーすると良いでしょう。

kizu1 kizu2 kizu3

発生しやすいケガの処置方法(足関節捻挫の場合)

使用するもの
氷とアイスバッグディスポ※1、ホースシューパッド(U字パッド)もしくはプロテクティブパッド、ダブルレンジラップ(バンテージ)、テーピング類
※1 もしくは、氷と氷のう、フレキシコールド、インスタントコールドパック

(1) 仰向けもしくは長座になり、足首の痛めた部位を確認します。
(2) その部位に広くアイスバッグ※2をあて、バンテージで圧迫します。
(3) 心臓よりも高く挙げて15〜20分のアイシングを行います。
(4) 終了後にホースシューパッド(U字パッド)をあて、再度バンテージで圧迫固定し、心臓よりも高く挙げて安静に保ちます。
※ アイスバッグディスポを使ったアイスバッグの作り方は、ディスパッチVol.89 2014年9月号参照

nenza1
nenza2
nenza3
nenza4

発生しやすいケガの処置方法(大腿部後面の筋挫傷(肉離れ)の場合)

使用するもの
フレキシコールド※3、プロテクティブパッド、
ダブルレンジラップ(バンテージ)、テーピング類
※3 もしくは、氷とアイスバッグディスポや氷のう、インスタントコールドパック

(1) うつ伏せになり、大腿部後面の痛めた部位を確認します。
(2) 痛めた側の膝を曲げ足を高くした体勢で、その部位に広くフレキシコールドをあて、バンテージで圧迫します。
(3) 15〜20分のアイシングを行います。
(4) 終了後に長丸型のプロテクティブパッドをあて、再度バンテージで圧迫固定し、安静に保ちます。

nikubanare1
nikubanare2
nikubanare3
nikubanare4

これらはどの競技でも多く起こりやすいケガです。ケガの症状が大きい場合、骨折の可能性がある場合は、応急処置を施した後、整形外科での診察を受けましょう。適切な応急処置がケガの回復を早めます。必要な処置用品を充実させて、救急バッグをさらに有効活用してください。

ご注意ください
フレキシコールドを使用する時は、凍傷を防ぐために直接肌にあてないでください。タオルやバンテージで皮膚を覆ってからフレキシコールドをあてましょう。
また、内側に濡れたタオルや包帯をあてると浸透性が高まります。
発汗量が増える時期の食事

今の時期から注意が必要となるのが熱中症です。熱中症は、体温の上昇に伴う大量の発汗等により起こります。発汗により水、電解質が喪失されますが、この時「鉄」も体の外に排出されていることをご存知でしょうか。発汗による鉄の排出は、1時間あたり0.2mgとされています(諸説あります)。今回は、水や塩分と同時に「鉄」の補給もチェックしていきましょう。

貧血の状態はパフォーマンスに影響する?

「貧血の状態では疲労回復が遅くなる」とお伝えしてきました。(ディスパッチVol.103 2015年11月号ディスパッチVol.108 2016年4月号参照)
立ちくらみすることだけが貧血の症状ではありません。集中力がない、いくら休息をとっても疲れが抜けない、なんとなくやる気がでない…このような症状がある場合は、貧血が原因であることも考えられます。また、トレーニングによって筋肉量が増加している時期は、同時に血液量も増加するため、貧血同様の症状が出る場合もあります。いずれの場合も「血液検査」によって、客観的に自分自身の状態を知ることが、効果的なトレーニングとパフォーマンスの向上に繋がります。(定期的な検査を行うことも重要です。)
特に梅雨時期から夏場は、発汗により鉄の損失量が増える時期です。貧血はトレーニングでは回復しません。夏を越えた時期に貧血とならないよう、この時期から日々のリカバリーを大切にしていきましょう。

リカバリーのポイント

鉄の補給方法について、普段の食事をチェックしてみましょう。

□ 卵を1日1個食べる
□ 赤身の肉、魚を食べる
□ 豆、豆製品(豆腐、納豆、油揚げ)を食べる
□ 緑黄色野菜を1日3回食べる
□ 種実(アーモンド、ピーナッツ)を食べる
□ 1週間に1回レバーを食べる
□ 果物(特に柑橘類)を食べる

この7項目が、鉄を多く含む食材とリカバリーのポイントです。
もしチェックがつかない項目がある場合は、鉄の摂取量と補給方法に注意が必要です。まずはすべての項目にチェックが入るように食生活を改善していきましょう。

「鉄補給の王様」ひじきは鉄が多い…?

最近、ひじきに含まれている鉄の量が大幅に訂正され、これまでの1/9の量であることがわかりました。

ひじきの煮物(1人前:ひじき(4g)の鉄の量)
以前2.2mg → 現在0.2mg

理由は、製造に使う釜が鉄釜からステンレス釜に変わったことにあるそうです。同様に切干大根も以前よりも少ないことがわかりました。

鉄補給のワンポイントアドバイス

1.ひじきの煮物を作るときは、油揚げや大豆を入れるとよいでしょう。
豆製品で鉄の摂取量がUPします!
2.緑黄色野菜は鉄の吸収率が低いため、柑橘類の果物を一緒に摂り、吸収率を高めるようにしましょう。
3.小腹がすいた時には「小魚&アーモンド」がおすすめです!
鉄補給を考えた間食です。
4.鶏レバーが苦手な方は豚レバーがおすすめです。スライスして販売されているので、下処理の時間が短く、また臭みが少ないため食べやすいでしょう。

レバー餃子

材料(4人前)
・キャベツ  1枚
・ニラ    1/3束
・豚ひき肉  60g
・レバー(豚) 60g
・焼き肉のたれ
・おろししょうが 1g  
・おろしにんにく 1g  
・(A)塩、こしょう、しょうゆ、ごま油
・餃子の皮 20枚
・焼き油
gyoza

作り方
1.キャベツ、ニラをみじん切りにする
2.豚レバーを器にのせ、電子レンジで加熱する
3.加熱したレバーをみじん切りにし、焼き肉のたれで和える
4.1の野菜、3のレバー、豚ひき肉、しょうが、にんにく、(A)を混ぜ合わせ、餃子の皮で包む
5.フライパンに焼き油をしき、餃子を並べる
6.焼き色がついたら水を加え、蓋をして蒸し焼きにしたら完成!

苦手なレバーを焼き肉のたれで和えることで臭みが和らぎます!餃子で疲労回復&鉄補給!

ポークビーンズ

材料(4人前)
・玉ねぎ  1/2個
・にんじん 1/2本
・ピーマン 2個
・豚レバー 20g(スライス2枚)
・豚小間肉 20g
・大豆(水煮缶) 1/2缶 
・トマト缶   1/2缶
・(A)コンソメ、塩、こしょう、砂糖 
・トマトケチャップ
・炒め油
pork

作り方
1.玉ねぎ、にんじん、ピーマンを1cm角に切る
2.豚レバー、豚小間肉を1cm程度の大きさに切る
3.鍋に油をしき、玉ねぎをあめ色になるまで炒める
4.にんじん、ピーマン、2の肉を加えさらに炒める
5.肉に火が通ったら大豆、トマト缶、(A)の調味料を加えて煮込む
6.トマトケチャップ、塩、こしょうで味を調えて完成!

豚小間肉をひき肉にかえて、カレー粉を加えるとドライカレーにアレンジができます! レバーが苦手な方は豆だけでも鉄UP!

講習会報告

クレーマージャパン主催 十勝陸上スクール報告

1506info01
1606info02

2016年4月10日(日) 明治北海道十勝オーバル
今回の十勝陸上スクールは、日本を代表するスプリンターである藤光謙司選手をゲストにお迎えして開催しました。藤光選手の走りや動きを直接見ることができ、大変良い刺激になったようでした。これまで十勝陸上スクールに参加した多くの子どもたちが、それぞれの種目で優秀な成績をあげています。今後も多くの選手が大舞台で活躍できることをスタッフ一同楽しみにしております。

北海道厚真町立厚真中央小学校・上厚真小学校 SAQトレーニング指導報告

16063info03
1606info04

2016年4月27日(水)・28日(木) 北海道厚真町
北海道厚真町にある2つの小学校でSAQトレーニングを指導しました。毎年、体力テストで課題にあがる50m走のタイム向上を目指し、低学年、中学年、高学年に分かれて走力向上のトレーニングを行った結果、それぞれの学年で走り方の改善が見られました。子どもたちも足が速くなった実感を得ていたようで、今後の体力テストでの成果が楽しみです。

今月のピックアップ

チャレンジ応援キャンペーン

16campain-02

クレーマーメンバーズクラブ会員の皆様に大変お得なキャンペーンをご用意しました。このキャンペーンだけでしか手に入らない特別救急キットが最大65%OFF! これからの試合シーズンに備えて救急キットのご購入をお考えの方に大変お得なキャンペーンとなっています。またこの他にもお得な内容がたくさん。この機会をぜひお見逃しなく!
キャンペーンの詳細や救急キットの内容等はウェブサイトをご覧ください。
http://www.cramer.co.jp/info/16challenge/

ご意見・ご要望をお聞かせください

いつもクレーマージャパンをご利用いただき、誠にありがとうございます。スポーツ情報誌「クレーマーディスパッチ」について、ご意見・ご要望などございましたら、ぜひお聞かせください。今後の記事の充実に向けて役立てさせていただき、より皆様のスポーツライフに役立つ情報をお届けできるよう全力で取り組んでまいります。

お名前 未入力可
件名
メールアドレス 未入力可
ご意見ご要望

問い合わせ先 TEL 048-527-1977 営業時間 9:00-17:00(土日祝休)

PAGETOP
Copyright © 株式会社 クレーマージャパン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.