【スポーツメーカー】株式会社クレーマージャパン オフィシャルサイト

原田コーチが選ぶ陸上競技オススメトレーニング

  • HOME »
  • 原田コーチが選ぶ陸上競技オススメトレーニング

今週のピックアップ動画


スタートダッシュはスプリントにとって重要な局面の一つです。大きな力を効率よく発揮するには、使う部位を意識的に動かし、全身の連動が重要です。そして加速やトップスピードを求める時、「重心移動」がポイントとなります。速いスピードレベル時により正確な「乗り込み・挟み込み」が接地時の重心位置やポジションを決めます。「乗り込み・挟み込み」のトレーニングとして実践してみてください。ケアも忘れずに!!

乗り込み・挟み込みのタイミングを掴む

乗り込み・挟み込み バイパー編

スタートでの出だしの意識

ヒッププロジェクション

シンアングル(スネの角度)

クロスモーションエクササイズ
9週目 3/8〜12


学校行事なども大詰めとなり、4月に近づくにつれ記録会や試合が近づいてきます。シーズンに向けた移行期は実戦的なトレーニングが増え、トライ&エラーの繰り返しです。良い時も悪い時も基礎基本が大事!という事で「走りの基礎」の解説を参考にしてみてください。どこかにヒントがあるかもしれません!この時期、足底の強い張りからシンスプリントになる人が多くなります。「痛み」を我慢・無視をしないで改善できるように取り組みましょう!


ボールのように弾む動作を覚えよう

接地と脚さばきを身につけよう

ランナーズシットアップ

下腿部と足部のセルフケア

臀筋群・屈筋群のストレッチ

8週目 3/1〜5


「3月」と聞いただけでいよいよシーズンが近づきワクワクする気持ちとなる人も多いと思います!環境や取り組みに差はあると思いますが、自分自身の身体面・精神面のバランスをとり過ごして行きましょう。今週は「走り方の解説」と身体のケアについてです。スピードレベルが上がる分、身体への負荷も強くなります。身体のケアをしっかり見直し、良いトレーニングが継続できるよう実践してみましょう。


走り方の改善で差をつけろ

走りに繋がるストレッチ

腕振り改善肩甲骨エクササイズ

股関節障害のセルフケア

内転筋群のストレッチ

7週目 2/22〜26


2月も最終週となりました。3月になれば気温も徐々に高くなり、少しずつスピードレベルを高め実戦的な練習も入ってくるでしょう。Boxトレーニングはランニング動作の習得について解説と実践を紹介しています。先週に引き続きジャンプトレーニングも、接地時の力発揮のタイミングを覚える為にシーズン前に効果的です。体幹やハムストリングスなど、スプリントに重要な筋群も継続して強化しましょう!


ボックスを使ったトレーニング

ジャンプ動作のバリエーション4

ジャンプ動作のバリエーション5

Bボール体幹強化トレーニング

スライディングレッグカール

6週目 2/15〜19


ジャンプ動作を行う時、前方・両脚だけではなく多方向や片脚も取り入れたトレーニングも効果的です。特に片脚で左右の切り替えは走動作習得に繋がりますので実践してみましょう。ゆりかご体幹トレーニングでは腹筋を「絞める」感覚がポイントです!冬期練習も終盤戦です。これまでの体力アップトレーニングも継続して実施してみよう!


ジャンプ動作のバリエーション2

ジャンプ動作のバリエーション3

ゆりかご体幹トレーニング

ダイナミックボールサイドスロー

マイクロハードル サーキット

5週目 2/8〜12


2月も2週目に入りました。北から南までトレーニング環境に差はありますが、工夫次第でトレーニングは行えます。どんなトレーニングを行うにも「狙い」を定めて行いましょう。徐々にシーズンに向けての準備という事で、クイックフットラダーで神経系の活性化と正しい身体の使い方を身につけましょう!冬の間から神経系を活性化させていく事で、シーズンへの移行期で速い動きに結び付きやすくなったり、ケガの予防にも繋がります。その他にも難易度が高いトレーニングもありますが、チャレンジをしてみてくださいね!「身体を意識的に動かす」事を忘れずに!


カウントアップサーキット

瞬間的にパワーを発揮する

体幹を意識した切り替え動作

クイックフットラダー

T字バランストレーニング

4週目 2/1〜5


2月は4週間とあっという間に3月に入ります。鍛錬期のまとめでもある2月は基礎体力トレーニングもやりつつ、少しずつ専門的なトレーニングも入ってきます。どんな時も股関節の可動域が狭くならないようストレッチを継続しましょう。新井先生直伝のジャンプランジトレーニングも股関節周辺のパワーアップと神経系を活性化するトレーニングとして有効です!トレーニングに限らず、ウォーミングアップやアフターケアも徹底的に行い、シーズンにむけて少しずつ準備をしていきましょう。


股関節周辺のストレッチ内側

股関節周辺のストレッチ前側

ダイナミックボール サーキット

ジャンプランジトレーニング

冬トレ下半身編

3週目 1/25〜29


「冬の最後を締めくくる約半月」と言われる大寒。一年で最も寒い時期と言われています。寒い冬でも速い動きを取り入れて、神経系の活性化がシーズンに向けて準備の一つになります。先週までのダイナミックフレキシビリティに加え、省スペースでもできる方法も紹介!そして、運動量を落とさないように、サーキットトレーニングやスクワットジャンプでまだまだ体力UPを目指しましょう。Boxトレーニングでは、ランニング動作に繋がる技術的なトレーニングの解説をしています!


省スペースでできるDF

スタンディングラダーに挑戦

ボックスを使ったトレーニング

サーキットトレーニング

股関節強化スクワットジャンプ

2週目 1/18〜22


先週のトレーニングに引き続き、「身体を意識的に動かす」事がポイントです。今回のトレーニングも短時間でも効果抜群です!ダイナミックフレキシビリティは動的柔軟性と心肺機能も高まるトレーニングです。総合的な体力アップを目的にサーキットトレーニングもオススメです!段差を使ったトレーニングではランジや片脚スクワットを紹介しています。股関節やその周辺筋群を意識して行いましょう!スタートダッシュをイメージしてフロッガーもチャレンジしてみてくださいね!


ダイナミックフレキシビリティ

サーキットトレーニング

段差を使ったトレーニング

冬トレ体幹股関節編

FROGGER フロッガー

1週目 1/11〜15


冬期練習も中盤戦!この時期に継続したいトレーニングをピックアップしました。どのトレーニングでも「身体を意識的に動かす」という事に集中しましょう。使っている筋肉や関節、どこに効果があるかなど身体に覚え込ませることがポイントです!動的柔軟性を高めるダイナミックフレキシビリティや、筋持久力アップを目指したサーキット。走る事にとって重要となる臀部やハムストリングスのトレーニングです。


ダイナミックフレキシビリティ

体幹集中サーキット

サーキットトレーニング

グルートハムレイズ

臀筋強化トレーニング

問い合わせ先 TEL 048-527-1977 営業時間 9:00-17:00(土日祝休)

熱中症対策スポーツ用マスク
JOG MASK ジョグマスク発売

中高生のためのスポーツ動画
CRAMER SCHOOL

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 株式会社 クレーマージャパン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.